Kulturstenen はできるだけの見られることへ目的がスカンジナビアのそして特にスウェーデンからの古い芸術知られていてに作ること会社である。すべての後のそれは人類の相続財産である! 切り分ける石器時代(8000-1800 B.C は石か石で刻むことの芸術はさかのぼる。) そしての青銅(1800-500 B.C ) の年齢最も有名な彫版の場所の1 つはTanumshede である。この場所はユネスコの世界遺産の一部分になる。この小冊子の第2 ページで14 の場所をそれらをすべて訪問するためにスウェーデンの試みで分類されて見つける!